トップページ > 温泉豆知識! >  源泉かけ流しってなに?

源泉かけ流しってなに?

源泉かけ流しという言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

でもこの言葉の定義っていまいち浸透していない気がしますので、
ここで簡単に説明したいと思います!

湧き出た温泉を一度だけ使って排出すること!

源泉かけ流しというのは、簡単に言えば、
湧き出た温泉を一度きりしか使わないということなんです!

つまり一般家庭のお風呂のように、
何回も沸かして入ったり、循環させてお湯のきれいさを保っているとかではなく、
源泉を使い捨てしているというなんとも贅沢な温泉(宿?)のことを指します。

これに対する言葉として、循環風呂というものがあり、
循環風呂は湧き出た温泉を何回も循環させて使うのが特徴です。

循環させてお湯をきれいにする際に塩素などを混ぜて浴槽に戻すため、
源泉かけ流し風呂よりも温泉による癒し効果は薄いとされています。

ですので、せっかく温泉に行くのであれば、
できるだけ源泉かけ流しの宿に泊まりたいところですね。

このページのトップへ↑