トップページ > 近畿・北陸 >  京都府 スパ・トリニテ

スパ・トリニテ

スパ・トリニテの基本情報

スパ・トリニテ 評価
エリア 京都府 > 河原町・烏丸・大宮周辺
泉質 ナトリウム塩化物泉、含鉄泉
効能 一般的適応症、やけど・切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、慢性消化器病、虚弱体質、慢性便秘
この温泉地の特徴・解説
天然温泉(加水・加温・循環濾過)。ホテルモントレ京都の最上階・13Fにある、京都らしい和のテイストを取り入れた五感を癒すペントハウススパ。「トリニテ」とは三位一体の意味。心・身体・頭をそれぞれ、軽く・清らかに・すっきりとの意味を込められています。
スパ・トリニテの宿をじゃらんで見る!

ホテルモントレ京都

【外観】烏丸三条というアクセス便利な立地。地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩1分 【部屋】寝心地◎のシモンズベッドが快適♪スーペリアツインルーム(26㎡) 評価
住所 京都府京都市中京区烏丸通三条下ル饅頭屋町604
源泉かけ流し × 露天風呂
客室露天 × 貸切風呂 ×
じゃらん 口コミ件数 282
評価(5点満点) 4.4
参考最安値 4,500円
この宿の特徴・解説
姉妹都市であるスコットランドの古都エジンバラをテーマにデザイン。岩盤浴などのスパ施設も充実。お部屋では清水焼の陶器で宇治の美味しいお茶が頂ける。京都をじっくり感じ取れる新しいホテル。

このページのトップへ↑